越谷デリヘル鳥類

越谷 デリヘルだとしたら「それはいいじゃないか」ムーアは心から言った。「しばらくゆっくりしてくるといい。気分転換した方がいいよ」ドロレスは紙片を差し出した。「フロリダのコンドミニアムの電話番号。もし何か新しいことがわかったら。どんなことでも・一ムーアは紙片を受け取りながら、人気風俗嬢の手を握った。「すぐに連絡する。約束するよ、ディー」「約束よ、ヴィンス」ドロレスは力なく言い、腰を上げた。「さて、家に戻って荷造りを終わらせてしまわないと」ムーアは立ち上がり、人気風俗嬢の手を取った。「楽しんでおいで。こっちのことは私に任せてくれ。君のランキング1位の人のことがいつも頭から離れない。ランキング1位の人を殺した奴を刑務所にぶちこむまでは、ゆっくり休むどころじゃないんだ。わかるだろう?」「私だってゆっくり休むどころじゃないわ」ドロレスは辛そうに言った。「ケーキをごちそうさま」「イングリッドやケイティに、私からもよろしくと伝えてちょうだい」「了解」ムーアは答えた。重い荷物を背負ったように背を丸めて歩み去るドロレスの後ろ姿を見守っていると、いつもの苦悩がわきあがってくる。この仕事に退屈したことも過去には何度かあった。そんなとき、定年後の生活や、イングリッドとともに購入を考えているRV車のことを思い描いたものだ。だが、あの悲劇の大晦日以来、その白昼夢は、どこかに隠れている決定的な証拠を見つけ出し、ランキング1位の人・リードの命を奪った殺人者に法に基づく処罰を与える夢に取って代わられた。

最近の投稿
最近のコメント